« 今、3人に1人が、「60歳以上」になりました。そして…… | トップページ | 明日にでもすぐ、シニア生徒さんを募集して頂けそう »

2016年2月 2日 (火)

ピアノの先生は「お料理中のつまみ食い」はやめましょう

 

素敵な曲を聴いたら、想いがこみ上げ……胸が詰まりました。

……などというなら、カッコイイ。

 

でも、そうではありません。さつま芋。

ピアノの先生って、ゆっくり食べられなかったり、空腹で大急ぎでお料理したり……。

1ヵ月位前のこと、蒸したさつま芋の色が美味しそうだったこと、空腹だったことから、「味見」と称して、ひと口「パクッ」とつまみ食い。

美味しい(*^_^*) と思うも、 ウッ(>_<)・・・胸につかえて焦る。ドンドン

詰まりはとれましたが、あ~、苦しかった。 

……というお恥ずかしい経験をしました。

 

ところが、後日、高校の同級生が亡くなったことを知りました。

原因が、お料理をしていて、さつまいもが喉に詰まったこと。

病弱などではなく、元気な方。(病弱なら食欲が無く、「つまみ食い」などしない。)

 

他人ごととは思えません。私だって……

ああ、忙しいピアノの先生は、「お料理中につまみ食い」はやめましょう。

« 今、3人に1人が、「60歳以上」になりました。そして…… | トップページ | 明日にでもすぐ、シニア生徒さんを募集して頂けそう »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。