« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月24日 (日)

講師養成セミナー第2回のご報告

 

今年の「プロフェッショナル講師養成セミナー」の第2回目。

 

午前中は、集中的に理論(生涯学習や成人教育学、エイジングなど等)。

指導は、「実践的なノウハウ」だけで出来ると思いがちですが、

理論」を知っているかいないかで、何か問題にぶつかった時に大違い!

 

昼食タイムは、会場レストランでランチバイキング(ドリンクバー付)♪

 

午後の指導実技は、まず創作指導の方法。

「曲を弾くだけが好き」という生徒さんもいますが、

「曲作りが大好き」になってしまう生徒さんも。

そのような生徒さんには、どんどん作らせてあげてください。

 

次の実技は、模擬レッスン(個人レッスン・ペアレッスン)。

皆さん、すばらしい先生役・生徒役を演じてくださいました☆

Semi1

(先生役のA先生が、カードを作ってきてご紹介くださいました)

 

                 
 
 

 次回は、公民館等での講座開講の方法(提出すると効果的な書類など)、生徒さんの学習ニーズや心理、ほか。

今までも、質問タイムはありましたが、

次回は、希望された先生に1:1での個別質問タイムを設けます。

 

半分を過ぎました。後半もがんばりましょう☆

 

 

帰り道、新木場駅まで夢の島公園の中を歩いていると、頭に何かがボトン。

見ると、この美しいお花。  

Semi3

「棚から、ぼた餅」ではなく、

「空から、美しい花」……♪

Semi2

2018年6月17日 (日)

父の日


息子夫婦から、夫へ父の日プレゼントが届きました。

 

結婚前の息子は、このようなことはなかったので、

気配りのあるお嫁ちゃんのおかげということは明らか。

こんなサプライズ、嬉しいですね♪

Father「大好きなお父さん……」

などと言われたことのない夫は、照れていました (#^-^#)


***************
つくばのブルーベリー、

Berry

今年は大粒で、私の小指の爪よりも大きい☆

 

***************
一昨年、紫陽花の小さな植木鉢を楽しんだ後、植えておいたら……花を咲かせました。

Kompeito2_2

Kompeito3_3

放っておいただけですが、ちょっと嬉しくなりました☆


♪~~~♪

2018年6月14日 (木)

旅するフランス風景画 ~ピアノと絵画のコラボ~

 

10日後はプロフェッショナル講師養成セミナー2回。

その準備モードに切り替える前に、頭をリセットしたいので、

フランスへ……。


と言いたいところですが、無理なので、

フランス風景画を観に、プーキシン美術館展へ

Pushikin_2

フランスの様々な街を、様々な季節に旅しているようで、楽しめました。

 

「サン・ミッシェル大通り」(ラファエリ)、「夜のパリ」(コルテス)などが気に入りました。

セザンヌ、ピカソ、ルノワールなど有名画家の絵は、今回はちょっと……。

きっと、あまり良い作品を持って来られなかったのでしょう。

 

順に絵を観て、あるコーナーに来たら、モネの絵がプロジェクターで映されていて、

「本物の絵でなきゃ、意味ない……」

と思うと、ピアノのBGM

同じ印象派ドビュッシーの『月の光』。

ピアノの音があるだけで、その一角は別世界となり、

あれ? いいかも……」と感じ、しばしその空間にたたずんでいました。

 

生のピアノならもっと……とも思いますが、

それはそれで、別に美術館講堂で企画されています

 

プーシキン美術館展 特別公演 ~三浦友理枝 旅のしらべ~

として、ドビュッシーやラヴェルなどの演奏。

ピアノコンサートセット券 3200 Sold out)。

 

ピアノと絵画のコラボ……素敵ですね♪

 

頭をリセットしてエネルギー充電できたので、

 さぁ、明日から準備、がんばります☆ 



2018年6月13日 (水)

演奏曲『夏は来ぬ』への想い

 

『趣味で楽しむピアノ・レッスン レパートリー 月光』の “夏は来ぬ” を、

あるグループが、習い始めます。


♪卯の花の 匂う垣根に~

 と、始まるあの歌です。

 

いつも新曲を弾くときは、

調べられる人は、曲について調べてきてください。

と伝えてあります。

 

昨日は、初めてこの曲を習うレッスンだったので、聞いてみました。

「どなたか、曲について調べられた方、いますか?」

 

ある生徒さんが、歌詞について調べてきてくださいました。

そして、家に咲いている「卯の花」の写真を撮って、

プリントしてきてくださいました。

Unohana

 わ~!

実は私、「卯の花」を見たことがありませんでした。

 

というか、

垣根に「おから」がポコッポコッとなっている様子をイメージしてしまうくらいの無知。

恥ずかしい。

 

でも、もっと若い、小学生くらいの子は、

夏は来ぬ」を、「夏は来ない」と思う子も……(笑)。

 

あの有名な「ふるさと」の歌詞、

兎追いし~

も、「うさぎ 美味しい~」(ウサギを食べると、美味しい)

と思う子も……。 (^^)

 

 

それに比べ、シニア生徒さんは、

歌詞の意味を、きちんと理解していて、

実際の花も香りもよく知っていて、

本当に理解して、その曲を弾かれる。

 

テクニックがどうこうより、

生徒さんのそんな深さや想いもまた、大切なものに思えます。



2018年6月11日 (月)

シミ・ソバカス・小じわ……

 

シミ・ソバカス・小じわ……

……鏡の前で、自分の汚い顔を見て愕然!

 

少しでも食い止めたいと、

日焼止め入り乳液を買いに、化粧品コーナーへ。

 

乳液1つ買っただけなのに、

美容部員に、カウンターの椅子に座らされ、名前や年代を登録されそうに……。

 

個人情報は書きたくないと断り、

年代は適当にサバ読み、

それだけでなく、カウンター横に置いてあった新発売シャドウを試しに塗ってもらいアイブロウも。 

オバサンになると、何でも出来てしまう♪

 

さらに、逆質問。

「失礼ですが……何歳ですか?」

美容部員は、恥ずかしそうに顔を赤らめ、

「私ですか? キャッ! 42歳。」

 

20代くらいに見えたので、CMのように言ってみた。

お肌、きれい。。。

すると、嬉しそうに満面の笑み。

 

正直、肌がきれいでした。

 

きれいな肌だから、美容部員になった(なれた)のか?

こういう仕事をしているから、きれいな肌なのか?

 

ふと考える。

私、音楽に興味あるから、ピアノ教師になったのか?

こういう仕事をしているから、音楽に興味あるのか?

 

が先か、ヒヨコが先か……?

 

う~ん……

 

Kompeito1                  

もうすぐ咲く……♪


2018年6月10日 (日)

雨の日曜日、GSIXへ

 

ヤマハ銀座店に行く途中、毎月、思っていました。

ここに、何が建つのかしら?

……ドッカンドッカン工事中だった松坂屋跡地。

 

銀座シックスとわかり、工事がやっと完成した頃、

私はヤマハの会を卒業して、行かなくなったのですが。

 

本日、Gシックス13階でお約束があり、出かけることに♪

ところが、生憎の雨!

 

せっかくお洒落しても、

雨で濡れて、服はビッチョリ、靴はグチョグチョ、髪はベロン。

あ~あ~

 

と予想したのですが、なんと、全く濡れずに行けました。

 

家の玄関前からサッと車に乗り、

つくば駅直結の駐車場に停め、電車に乗る。

銀座駅で下車し、地下道を歩くと、もうGシックス。

 

つまり、一度も傘をささずに行けました。

ああ、なんて便利!!

 

くだらないことかもしれませんが、

妙に感激した「雨の日曜日」でした。



2018年6月 5日 (火)

先生の最も興味あること……が最も収穫大(研究会報告②)

 

先生方の希望で、研究会に4つの分科会が出来ました。

 

(1)演奏法を考える会……シニア特有の弾き方に、どうアドバイスすればよいか考える

(2)自宅練習を考える会……効果的に自宅練習をしてもらう方法を考える

(3)生徒募集法を考える会……効果大なチラシの作成、募集後の対応など

(4)学習継続の要因を考える会……シニアがレッスン継続する要因は?

 

先生方は、自分が最も興味あるテーマの分科会に入ります。

「シニアピアノ指導」にご興味ある先生方の集まりですが、

さらに個々の興味関心は異なります。

自分が最も興味あることを学ぶのが、収穫も最も大きいはず。

 

今回は、各分科会のリーダーを決めたり、次回までやってくる課題を決めたり……。

「生徒募集を考える会」から、次のようなお願い。

「チラシを作ったことのある先生は、次回、持ってきて見せてください。」

 

会に出席できない先生は、写メか添付メールで、元吉に送ってください。

半年後、1年後の結果が楽しみです♪

Lundh
帰りにご一緒になった先生方とランチ。
なぜかシニアに教える
先生方って、どの先生も優しく、真面目で謙虚で……、
私、ファンになりそう♪

 

 

 

2018年6月 4日 (月)

他の先生方とシェアし合う姿勢、素敵♪(研究会報告①)


昨日は、第2回目の研究会。

熱心な先生方が、東北や近畿からもお集まりくださいました。


趣味で楽しむピアノレッスン 』の各曲の指導ポイントを復習。

「ほたるこい」では、(1)(2)を連弾のように弾いて頂きました。

そのうち、セミナーでもご一緒に弾ければ……。


初めての「実践報告」は、シニアの発表会について。

良かった点・悪かった点・改善点 などを、M先生がご報告くださいました。
Houkoku_2

これから発表機会を持ちたいと思っていらっしゃる先生方にとって、

とても参考になります。


発表後の質問タイムでは、

参加費は、どれ位なら大丈夫?

講師演奏は、どの程度の曲を?

など、誰かに聞きたいけれどなかなか聞けないことを。


でも、そういうことが、意外と大事。


実践に基づいたM先生の経験談は、説得力があり、

学んだことを、自分だけの収穫に終わらせず、

他の先生方とシェアし合い、

そして相互に成長していく姿勢って……素敵☆


「レッスンで失敗した!」「これ、良かった!」

ということがあった先生は、

積極的にどんどん実践報告してくださいね。

パワーポイントなども使ってOKです。


生徒さんだけでなく、先生も成長していきましょう♪



2018年6月 2日 (土)

明日は、ぺス研究会(PES研究会)

 

生きた人間を相手に、レッスンしていれば、

たとえ認定プロフェッショナル講師であろうと、

セミナーでは感じなかった新たな疑問が湧いてくるもの。

 

そんな疑問を、質問し合う場があれば……。

 

自分が失敗して、初めてわかった気づきを、

他の先生とシェアできれば……。

 

反対に、自分がうまく行った方法

他の先生がうまく行った方法を、互いに共有できれば……。

 

 

そのような目的で、研究会を持つことにしました。

明日は、第2回のPES研究会

PESPiano Education for Seniors

 

有意義な時間になりますように……♪

そして、がんばっている先生方に、

久しぶりにお会いできるのを楽しみにしています♪



Flow

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »